この世の中で一番美しい双子が誕生した!その双子は成長するにつれてますます綺麗に。その双子の今現在の姿

出版元 08/27/2020
広告

2010年にジャッキーとケビン・クレメント夫妻に双子が誕生しました。この双子は母子ともに健康で元気に産まれ、通りすがりの人たちが振り返るほどの美しい双子でした。この双子の名前はアヴァ・マリーとレア・ローズ。彼女たちは自分たちの美貌がこれから歩む人生に大きな影響を与えるとは産まれた時は分かりませんでした。これが世界一美しいと言われている双子の写真です。

双子の誕生は少し早め

アヴァ・マリーとレア・ローズは2010年の7月に産まれました。この双子は早産で、通常の赤ちゃんより4週間半早くこの世に産まれました。産まれた直後は分からなかったけれど、母親であるジャッキーはなぜこの双子が早産だったか育つにつれ分かりました。ジャッキーはこう言います。「彼女たちは4週間半の早産でした。でも育てている課程で彼女たちを見ているとなぜ早産だったか、予期せずにこの世に生まれてきたか、全てが早かったか今はよくわかります。」

The Twins’ Early Arrival

双子の誕生は少し早め

生まれもってのスター

この双子が産まれて間もなく、ジャッキーの出産に立ち会った医者、看護婦そして退院するときにすれ違った知らない人たちまでもがこの双子の出で立ちに驚かされるばかりでした。この双子には想像を絶するような自然の美が備わっていたのです。写真でも見ての通り、この双子はまさにファッション雑誌に出てくるために産まれてきたと言っていも過言ではないでしょう?

Stars From The Start1

生まれもってのスター

見る人すべてが同意した!この双子はモデルになるべきだと

ジャッキーは今までに何人の人たちからラッキーだと言われてきたことか分かりません。彼女は子供たちを連れて外へ出ると必ず知らない人たちが「うわぁ、とてもきれいな双子さんだね、モデルになるべきだよ。」などと言われ続けてきました。あまりにも多くの人が双子をモデルになるべきだと勧めるので、ジャッキーはその通りしてみました。

Everyone Said The Same Thing They Should Be Models

見る人すべてが同意した!この双子はモデルになるべきだと

3人の子供を抱えてのモデル業は大変!

あまりにも周りの勧めが多かったので、ジャッキーは双子をモデルエージェンシーに所属させました。そして思惑通り、双子は6か月でロサンゼルスエージェンシーで契約を取りました。ジャッキーにはもう一人2歳の息子がいましたから、3人の子供を抱えてモデル業を全うするのはとても大変でした。ジャッキーは「3人の子供を連れて家を出るのは本当に大変でした。ほんの軽い気持ちでモデルエージェンシーに入ったのですが、事態は思ったより深刻でした。子育てにも影響があったので、あぁ、今はそのタイミングではないと思いました。」と語ってくれました。そして双子のモデル業を3か月保留したのでした。

Modeling Was Too Much To Juggle With Three Kids

3人の子供を抱えてのモデル業は大変!

普通の生活に

ジャッキーは考えれば考えるほど、自分の子供たちが普通のように同年代の子供たちと戯れて育った方がいいと思うようになりました。従って、モデル業を保留したことに後悔は一切ありませんでした。しかし、時間がたつうちに状況が変わってきました。一体どのように変わったのでしょうか?

Leading A Normal Life

普通の生活に

肝心の本人たちはどうしたいの?

母親であるジャッキーはこれでいいと思っていた物の、肝心の双子はモデル業に関してどう思っていたのでしょうか?ジャッキーは自分の子供たちが一番したいことをしてほしかったのです。別に言い換えれば、したくない事はしてほしくなかったのです。それではこの双子が本当にしたかったことは何だったのでしょうか?

What Do The Girls Want@

肝心の本人たちはどうしたいの?

その瞬間を待つ

一つ問題がありました。アヴァとレアはまだ幼児だったという事です。彼女たちにはまだ幼すぎて自分の人生を決めることが出来ませんでした。そして自分たちの発言をコントロールしたり、その結果を想定することも出来ませんでした。それでもこの双子はモデル業を禁止されたときはいつでも、泣きながらモデルを続けたいと訴えていました。ジャッキーと彼女の夫は双子のモデル業について考え直さなければいけませんでした。まだ幼いからという理由でモデル業を止めさせたものの、実際の所二人ともモデル業を続けたいという。やはり本人の意思を尊重するべきではないのかと夫婦で悩みました。

Waiting For The Right Moment

その瞬間を待つ

ラッキーセブン

ジャッキーは迷信深いタイプでした。彼女はいつもラッキーセブン、幸福のナンバーは7だと信じていました。それもそのはず、双子が産まれた日は7月7日でした。そしてもうすぐ二人の7歳の誕生日が来ようとしていました。この双子は2017年7月7日に7歳になろうとしていたのです。

Lucky Number Seven

ラッキーセブン

そこであるアイデアを

アヴァとレアが7歳になる頃には、二人は完全に人格が確立して個性が出てきました。そして二人の趣味は水泳とダンスでした。7歳の誕生日にジャッキーは言いました。「彼女たちに7歳の誕生日を機に、ダンスと水泳の練習に加えて週一回モデル業を入れてみては?と提案したの。もし二人がそうしたければの話だけど。」

Giving The Girls The Idea

そこであるアイデアを

さあ、再スタート!

双子は歌ったりダンスをしたりして人の目を惹くのが大好きでした。しかも二人の美貌が年々増すにつれ、たくさんの人々の目を惹きつけました。友達、近所の人、知らない人までアヴァとレアの姿を見たいという人はたくさんいました。そしてもっとモデル長に専念すると二人はカメラの前でためらわずにプロとして立派なモデルになるのは目に見えていました。後は特訓と慣れの問題でした。

Ready For Action

さあ、再スタート!

本格的なモデル業

ジャッキーが子供たちにモデル業を続けさせるかを迷い保留した時から、双子は成長してきました。そして成長するにつれ自分の意見をはっきりと言えるようになりました。もう再挑戦の時が来ていたのです。それはジャッキーの近所の人が新しくブティックを開店して、そのプロモーションにモデルが必要になったことから始まりました。そこでジャッキーにモデルを双子にしてもらえないかと持ちかけたのです。二人はためらうことなく引き受けました。こうして二人のモデル業が再開したのです。「二人が新たにモデル業を再開するにあたって、新しいプロモーションの写真も必要だったから、このブティックのモデルの話はとてもタイミングがよかったわ。」そうジャッキーは話してくれました。

And The Modeling Kicks Off Again

本格的なモデル業

スタートはゆっくり

ジャッキーは物事をゆっくり進めていきたいと思っていました。まだ双子は若かったし未熟でした。過度の化粧をして綺麗な衣装を身にまとうのはこの双子の成長の妨げになるのではないかとも心配していました。ジャッキーはこの双子の母親でもあるし、二人に責任があるのでコントロールする必要があります。だからこそ、正しい選択をしたかったのです。「本格的なモデル業を始める前に、またカメラに慣れささなければと思い、10年前のニコンのカメラを片付けていた荷物から引っ張り出し、彼女たちの髪をカールして私たちが一番初めに写真を撮った場所へと戻ったの。初心忘れるべからずね。」とジャッキーは説明してくれました。

Starting Off Slow

スタートはゆっくり

まだまだ未完成

モデルとして写真を撮られる練習をしている間、二人はモデル業から離れていたこともあって、さらに未完成な状態でした。こんな状態でプロのモデルになれるの?とジャッキーは思いました。「二人でポーズを取ろうとしても、アヴァがカメラを直視してもレアはよそ見をしてタイミングがあわなかったり、レアがついアヴァにぶつかって二人のポーズが崩れたり、最初は中々うまくいかなかったわ。」とジャッキーは語ります。子供は知らずとして成長するものです。モデル業から離れていた二人はまだ若かったのでやり直しはききますが、相当の忍耐と努力が必要でした。

Some Wrinkles To Iron Out

まだまだ未完成

モデルエージェントに戻る

家族が一丸となって双子を立派なモデルに成長させようとしている今、まさに新しいモデルエージェントを探すべき時が来ていました。ジャッキーは初めて前のモデルエージェントに所属した時から6年は経っているので難しいと思っていました。しかし「驚いたことに連絡をしたエージェントは全て二人に是非会いたいという返事が来たの。」とジャッキーは話してくれました。結果的に、アヴァとレアは2社のエージェントと契約を結びました。

Getting Back With An Agency

モデルエージェントに戻る

2社のエージェントに挟まれたジレンマ

ジャッキーは2社同時に契約を結ぶことは素晴らしいと思っていました。それは1社だけではなく2社共にモデル業を同時進行することで双子が世間の目に触れられる機会も倍になると考えたのです。そして初めはうまくいっていました。1社が一本の電話をしてくるまでは。そのエージェントは先日受けたバービーオーディションからの返事があったと電話をしてきました。その時ジャッキーはパニックになりました。なぜならもう一方のエージェントの紹介でバービーオーディションをすでに受け、返事ももらっていたからです。いわゆるダブルブッキングでした。ジャッキーは正直に電話してきたエージェントにその旨を伝えました。事は大事にはならなかったものの、ダブルブッキングは非常に危険でした。

The Double Agency Dilemma

2社のエージェントに挟まれたジレンマ

ソーシャルメディアにも登場

ジャッキーはソーシャルメディアを利用しようという賢い選択をしました。双子専用のインスタグラムを開設し、そのアカウントの名前をクレメントツインと名付けました。2017年7月にアカウントが開けられたのですがその後どうなるかなんてその時は想像も出来ませんでした。ところがその心配をよそに、双子のアカウントは爆発的人気に達したのです。ソーシャルメディアでここまで有名になると、ポートフォリオ自体がエージェントの営業にもなるし、双子にとっても巷で人気が出てくるし一石二鳥でした。ジャッキーにとっては後は管理作業に専念することだけでした。

Social Media Explosion

ソーシャルメディアにも登場

ジャッキーのインスタグラムの技術

この双子の自然美だけがインスタグラムで爆発的人気を獲得した成功の理由ではありませんでした。これはまさしくジャッキーの戦略のおかげでした。ジャッキーはインタビューで成功の秘訣を明かしてくれました。「成功するということが、写真だけの問題ならば・・・私は二人の写真を消して小金を稼ぐためだけに並みの写真を撮ってそこそこ稼ぐというスタイルには落ち着かないわ。」ジャッキーによるとまずは質の悪い写真を撮り続けて場慣れすることが肝心とジャッキーは言います。グッドアイデアですね、ジャッキー!

Jaqi's Instagram Learning Curve

ジャッキーのインスタグラムの技術

なぜ2017年は当たり年だったのか?

クレメント家にとって2017年は本当に色々な意味で当たり年でした。双子のモデル業に加えてジャッキーにとっても2017年はとてもスムーズに全てが動きました。ジャッキーは「私は迷信深いから何かが起こる前予兆があると信じているの。それだけではなくやはりラッキーセブンは存在していたのね。腹の底から今年2017年は我が家の全員にとって、絶対飛躍の年になるとずっと感じていたわ。」と語りました。やはり母親の直観は鋭いですね。

Why 2017 Was Their Year

なぜ2017年は当たり年だったのか?

全てはこの家系に!

そして2017年を機に、アヴァとレアはもっともっと有名になり成功を収めました。彼女たちのお兄ちゃんであるチェイスも才能がありました。チェイス自身も妹たちが契約しているエージェンシーと契約を結びました。モデル兼、俳優として。なんてすばらしい才能を持った家系でしょう。

All In The Family

全てはこの家系に!

仕事がどんどん転がってくる

この双子がモデル業で超有名になるのにあまり時間はかかりませんでした。彼女たちがモデル業を再開すると決めてエージェントと契約を交わして間もなく、週何度もモデル業に専念するほどのリピート力で超多忙になりました。世間もこの双子に慣れてきてもう珍しくもない、もしくは飽きてしまうと思っている方もいるかもしれません。でも答えはNOでした。この想像を絶するほどの美しい双子の成長を世界中が見守っていました。誰しも一度写真を見たら釘付けになり、もっと二人の写真を見たいと思うようになりました。

Job Offers Everywhere

仕事がどんどん転がってくる

良いこと、悪いこと、そして醜いこと

ジャッキーはまだモデル業界では新米でした。自分の子供をモデル業界に売り出すにあたってプロとしての知識はありませんでした。何も分からないまま飛び込み、時間がたつにつれ色んな事を学んでいきました。そこには良いことも悪いこともありました。ジャッキーは自分の個人的なブログにモデル業界の醜い部分について語っていました。ジャッキーによると最も重要な事は業界で出会ってその人たちのガイドする道を歩んでいく前にその人たちがどういう人なのか良く調べることだそうです。

The Good The Bad The Ugly

良いこと、悪いこと、そして醜いこと

一番大変なチャレンジ

ジャッキーと双子の娘たちにとってモデル業を続けるに当たり一番大変なことはロサンゼルスの過剰な交通渋滞でした。彼らはエージェントの会社があるロサンゼルスダウンダウンへ週何回か運転していかなければいけませんでした。そして渋滞の時間に引っかかると運転だけで往復軽く5~6時間かかることもありました。それくらいロサンゼルスの渋滞はひどいものでそれだけで全員疲れました。

One Of The Hardest Challenges

一番大変なチャレンジ

正しいガイドを探す

ジャッキーはモデル業界で誰一人として信用することはできないと学びました。それでなければ足元を見られ騙されると。アドバイスが必要な時もありましたが、それはごく少人数の人たちだけに相談しました。ジャッキーはモデル業界に関われば関わるほど警戒心を強くしていきました。彼女は何か変だと思う事があれば、必ず自分の腹の底の直観を信じることにしていました。そうすると決心は全て自分の直観についてまわるもので、失敗したときに他人のせいにしなくても済むし、失敗しても納得いきます。時には間違った決心をしたと思う事もありましたが、結果的に長い目で見ると正しい選択だった後で分かるということもありました。

Finding The Right Guidance

正しいガイドを探す

ネガティブなことは無視するように

ジャッキーは彼女の双子の娘とジャッキー自身に悪いコメントがあってそれに悩んだことについて何も隠さず話してくれました。誰かに悪いことを言われたり中傷されたりするのは決して嬉しいことではありません。でもそんなことがあった時、ジャッキーは気にせずにそのネガティブな内容を無視するように努めました。彼女はいつも何らかの圧力と直面し自分の家族や信念を守らなければいけないというプレッシャーに襲われいました。「世の中には色んな人がいるものね、良いことを言うのでなければ、何も言わないでいればいいのにね。」とジャッキーは中傷してくる人たちの事について言いました。

Trying To Ignore The Negativity

ネガティブなことは無視するように

悲しそう

ある人が、双子はモデル業を親に押し付けられてどの写真を見ても悲しそうに見えるというコメントをしました。ソーシャルメディア越しに見ているだけなので、真実は到底知らないはずなのに。それでも簡単に見かけだけでこういうネガティブなコメントをしてくる人たちもたくさんいました。ジャッキーはそれらに一度も反応したり反論したりせずに全て無視して流しました。

“They Look Sad”

悲しそう

エキストラベネフィット

この双子のモデル業は家族を一丸としました。そして会社からたくさんの洋服のギフトをもらいました。この美しい双子はSNSでたくさんの人々の目を惹きつけ、まさに様々な会社の歩く広告塔となっていたのです。

Extra Benefits

エキストラベネフィット

インスタグラムでの成功

この双子にはインスタグラムで30万人のフォロワーがいました。ジャッキーはマネージメントの天才です。彼女はどうやって成功したのでしょう?

Steps For Instagram Success

インスタグラムでの成功

ポストをアップしすぎない

ポストをアップしすぎないこと。もし過剰にポストをアップするとフォロワーは逃げます。

Don’t Overpost

ポストをアップしすぎない

ハッシュタグは重要

ハッシュタグを正しく使いましょう。ジャッキーは独自のフォーミュラを作り双子の写真を載せました。他のサイトで他のサイトのモデルのハッシュタグの真似をしたのです。

Hashtags Are Crucial

ハッシュタグは重要

タグがライクを呼ぶ

ポストに人の名前のタグを入れるのも効果的です。それぞれの写真でお世話になった人をタグしましょう。ジャッキーはこうしてチームワークを築いてきました。

Tags Lead To More Likes

タグがライクを呼ぶ

重要な人をフォローする

インスタグラムで成功するということは重要人物とのつながりを作るということです。従って、ビジネスに重要だと思う人を必ずフォローしましょう。ジャッキーの場合だと他の子供モデルたち、写真家そしてメークアップアーティストたちをフォローしました。

How To Follow The Right People

重要な人をフォローする

コメント、コメント、コメント

それに加えてジャッキーは常にコメントを欠かさず書いてきました。コメントは会話するのと同じです。どんな形でもコミュニケーションが人間関係において一番重要です。

Comment Comment Comment

コメント、コメント、コメント

流行りをキャッチする

様々なファッションの写真をあげるわけですが、もちろん人気がある物とそうでない物があります。これはその時のファッションの流行りで人気度が決まります。美しい双子は変わらないですが、その時の流行りのファッションだと特に人気が出ます。

Trends That Work

流行りをキャッチする

このファッションがどこから来たか

ジャッキーは双子が着ている服のブランド名や製造元の情報を明確に記してきました。そうすることによって会社や店の宣伝になるので、一石二鳥です。

Where They Got All Of Their Outfits

このファッションがどこから来たか

正直に誠実に

双子はモデル業でも人間的にもまだまだ成長期にあります。ジャッキーは常に正直に誠実にをモットーに双子に教えてきました。それは人間関係でも仕事上においてもきれいな人間関係を築くためです。

Honesty Is The Best Policy

正直に誠実に

モデルを続ける意思

双子のモデル業に関しては家族一丸となって取り組んできました。みんなが幸せになることが一番重要です。ジャッキーは子供たちがモデルを続けたいという意思を一番に優先しました。

They Will Only Continue If They Want To

モデルを続ける意思

Nail And Boneというブランド

最近アバとレアはネイルアンドボーンというビーガンのオーガニックマニキュアブランド会社と仕事をしています。この会社は最近マニキュアだけでなくドレスも製造販売開始しました。

Working With Nail And Bone

Nail And Boneというブランド

お父さん

2009年10月に双子の父親であるケビン・クレメンツは急性リンパ性白血病を患ってしまいました。このタイプの白血病は特性で進行が激しいタイプです、当然抗がん剤治療のためケビンは少なくとも6か月入院することになりました。この写真は入院する前の写真です。

Their Dad

お父さん

Hudson And Hobbsの仕事

2009年の秋、双子はハドソンアンドホブで新しい仕事を始めました。これはアメリカとカナダのノードストームの新しい子供専用ラインです。

Hudson And Hobbs

Hudson And Hobbsの仕事

決心

双子をモデル業界に復帰させるにあたり、ジャッキーはどんな仕事を受けるのにも荒れ二人の意志を尊重することを誓いました。なぜなら結局のところこれは彼女たちのキャリアだからです。ジャッキーは子供たちに仕事を矯正したくありませんでした。

Making Decisions

決心

カリフォルニアガールズ

この双子はカリフォルニア州オレンジカウンティとロサンゼルスの間で生まれました。ロサンゼルスと言えばモデルエージェンシーのメッカです。従って彼女たちのように小さい子供でもたくさんの機会がありました。

Cali Girls

カリフォルニアガールズ

母と娘の時間

レアとアバは母親であるジャッキーと楽しい時間を過ごすのが大好きでした。一方ジャッキーの息子は父親とよく一緒にいました。彼女たちはよく買い物に一緒に出掛けネールサロンに行ったりしました。ジャッキーはモデル業界がとても過酷でストレスが多いのを知っていたのでプライベートの時ぐらい彼女たちにエンジョイしてほしかったのです。

Mother Daughter Time

母と娘の時間

お母さんと私

今シーズン、彼女たちはMuk Luksというブランドのスーパースタイリッシュチルドレンに選ばれました。このブランドはスリッパやソックス、ブーツなどを製作している会社です。この写真のテーマはお母さんと私です。

Muk Luks

お母さんと私

自分たちのウェブサイト

彼女たちのファンのために双子は自分たちのウェブサイトを立ち上げました。これは彼女たちのこれからのキャリアにもとても役立つものです。このサイトで彼女たちがどうやって仕事しているか、どんなファッションを扱っているか、ポートフォリオを見ると一目瞭然になっています。

Very Own Website

自分たちのウェブサイト

ファッション

双子は自分たちのファッションをインスタグラムにアップするのが好きです。彼女たちのインスタグラムは愛に溢れるポジティブなコメントでいっぱいでした。彼女たちが世界中で有名になるのは時間の問題でした。

Fashion

ファッション

彼女たちのスタイル

仕事だけではなく双子は二人のプライベートでのファッションスタイルもインスタグラムに良くあげていました。この写真は彼女たちのスポーティーで動きやすいラフなスタイルです。彼女たちはどんな服装もかわいく着こなしました。

Their Style

彼女たちのスタイル

フロントページ

この双子はよく雑誌のフロントページのモデルをしました。この写真はキャットウォークの雑誌のフロントページです。この雑誌は子供モデル産業でとても有名な雑誌です。

Front Page Appearances

フロントページ

四季にあったファッション

四季にはそれぞれ違ったファッションがあります。アバとレアは季節ごとのファッションに身をまとうのが好きでした。インスタグラムのファンも彼女たちの季節ごとのファッションをとても楽しみにしていました。

Fashion For Each Season

四季にあったファッション

違うタイプの写真

特にモデル業の若い女性はタイプの違う写真を撮り続けることがとても大事だと言われています。例えば、ジャージの写真から普段着そして正装やドレスなど様々なジャンルのファッションで写真を撮るのが重要です。

Different Types Of Shoots

違うタイプの写真

その他の活動

アバとレアはモデルだけをしている双子ではありません。二人は普通の子供のように外で遊ぶのが大好きです。二人はスケートボードのクラスにも通っています。モデル業のためくれぐれも怪我をしないようにしなければいけませんが、他の子供たちと何ら変わらない生活を送っています。

Extracurriculars

その他の活動

ニューヨークでの撮影

二人のキャリアはどんどん続いています。そして学生生活もです。彼女はロス出身ですが、有名になればなるほど国内を飛び回っています。この写真はニューヨークのクロックス社との撮影の仕事です。

Shoots In New York

ニューヨークでの撮影

よく似ている

アバとレアは一卵双生児ですが、それだけではなく二人のファッションの好みもよく似ています。従って毎日よく似た洋服を着ています。時々どちらがどちらか分からなくなるほどです。

Look Alikes

よく似ている

アメリカンガール

二人共同年代の女の子と同じで、アメリカンガールの人形が大好きです。二人の大好きな店はもちろんアメリカンガールの人形店です。そこでアメリカンガールに囲まれて写真を撮ると二人は蔓延の笑みを浮かべます。

American Girl

アメリカンガール

トリオ

レアとアバがモデル界に入っているので、彼女たちのお兄ちゃんもモデルに挑戦してみました。双子同様、彼もモデル業が大好きになりました。この写真は3人で一緒に撮ったトリオの写真です。

Trio

トリオ

おもちゃの広告

もちろんモデルなので写真を撮られることには慣れています。しかしほとんどのポーズは彼女たちが良いと思うポーズを自ら取っています。彼女たちは特におもちゃの広告の仕事が大好きです。やはり他の子供たちと同じですね。

Toy Ads

おもちゃの広告

ジョークも大好き

二人はモデル業をとても真剣に捉えていますが、自由時間は冗談を言いながら二人で遊んでいます。これは何秒かの違いだけですが、どちらが先に産まれたか、どちらがお姉さんか、Tシャツで表現している写真です。

Joking Around

ジョークも大好き

広告